今年の冬はとても寒くなるそうです。

恵比寿の美容矯正・骨盤矯正の水仙花です。

足の冷えが気になって…

寒くて寝不足…

など、冷えが原因の症状にお困りの方が増えてきました。

今年の冬は海面水温が下がるため気温が下がる、ラニーニャ現象というものが地球規模で起こっているそうです。夏であればありがたい現象ですが、よりによって冬場に起こると困ってしまいますね。

冬にラニーニャ現象が起こるのは11年ぶりで、当時は「平成18年豪雪」と呼ばれ100人以上の方がなくなったのだそうです。私も寒さで有名な長野市と豪雪で有名な小千谷市に住んでいたので寒さと雪の圧倒的強さは少し想像がつきます。11年前もものすごく大変でした…

 

関東のほうではそれほど大雪にならないとは思いますが、いまのうちから冷え対策をしっかりしておくのが今年の冬を乗り切るポイントです。

 

水仙花の美容矯正
空室をチェック

雪国出身の私が編み出した、寝るときの冷え対策アイデアいろいろ(寝るとき編)

恵比寿の美容矯正・骨盤矯正の水仙花です。

11月に入り、だんだん寒くなってきました。

今年は秋があまりなくていきなり冬になってしまったような気がしていましたが、改めて外を見てみると、しっかり紅葉していました。自然はすごいですね。

冷え性や寒さ対策の第一歩はまず温めることです。

髪を洗ってからうっかり外に出ると凍ってしまう長野県小布施町、豪雪で有名な新潟県小千谷市など寒い地方に長く住んでいた藤田が編み出したいろいろな温め技をご紹介します。

寝るときの防寒対策

一位 ゆたんぽ

いろいろ試しましたが、昔ながらの湯たんぽが最強でした。

暖かさが持続する点もよいですし、乾燥する時期なので蒸気も出るのが高ポイントです。

ただ欠点としてお湯を沸かすのが面倒というのと湿気るので布団をこまめに干さないといけないという、ズボラな私にはちょっと大変な点も…

ですがゆたんぽの心地よさが勝るので冬場は手放せません。

二位 電子レンジでチンするゆたんぽ

お湯を沸かす手間のないゆたんぽです。お湯タイプには敵いませんがしっとりして気持ちがいいです。

欠点はお湯タイプより早く冷めてしまうことです。

ちょっと肩や首を温めたいときには最強なのですが、寝るときにはもう少し長持ちしてほしい…ということで惜しくも第二位となりました。

三位 オイルヒーター

我が家ではデロンギ製のオイルヒーターを使っています。

夜の間中ほんのり暖かく部屋も乾燥しないのでとても頼もしいです。

欠点は電気代がかかること(我が家の場合で月7000円くらいでした)、ほんのり温めるので関東くらいの寒さならちょうどいいのですがあまり寒い場所では使えないかも?というのがありますが、とにかく快適。オイルヒーターのおかげで冬が楽しみになりました。

四位 電気毛布

電気毛布の良いところは何より手軽なことです。スイッチ一つですぐ温まり、温度調節も簡単。

欠点は乾燥することですがこれは逆に考えると布団が湿気らないということなので、冬場の湿度が高い地方では電気毛布が最強かもしれません。

 

 

今回は冬場の夜を快適にしてくれる道具選手権でした。

冷え症の人はまず温めること、次に適度な運動や生活の見直しで体質改善することが改善への道です。整体で体質改善もおすすめです。

水仙花恵比寿店の美容矯正では全身の血行が良くなるので冷たかった手足がぽかぽかしてきます。

 

 

水仙花の美容矯正
空室をチェック

顔のエラ部分を減らすマッサージの方法

恵比寿の美容矯正・骨盤矯正の水仙花です。

前回は横顔のイメトレをする方法をご紹介しました。

今回は顔が大きく見えてしまう原因であるエラ部分をすっきりさせるマッサージです。

 

顔のエラ部分には咬筋などの歯をくいしばるための筋肉がついています。なので緊張したりたくさんしゃべったりするとこわばってしまい、エラがはったように見えてしまいます。長年緊張が続くと骨が引っ張られて外側にでっぱって変形してくるので、できるだけ早めに解消したいですね。

エラ部分は斜め下方向にやさしくマッサージします。こわばっている人や顎関節症の人などはこの部分ががちがちに固くて痛みを感じるかもしれません。その場合は無理に強く押さずにやさしく時間をかけてゆるめてください。

水仙花の美容矯正
空室をチェック

写真をとるとき小顔にみえるちょっとしたコツ

恵比寿の美容矯正・骨盤矯正の水仙花です。

写真をとってみるとなんだか顔が大きく見える、失敗写真が多い、という人はたいてい、頭蓋骨の位置を斜めにしてしまっています。

頭蓋骨は楕円形なので、斜めになると顔が大きく見えてしまいます。

さらに首が短くみえてしまったり、二重あごになってしまったりという悲しい副作用も(涙)

 

大昔の淑女は頭の上に本を置いて歩く練習をしたそうです。アフリカやヨーロッパの古い国では頭の上にたくさん水がめを乗せて歩くことができるのが美人の条件という国もあります。

頭蓋骨が平らになる位置だと、小顔に見えるので写真をとるときなど試してみてください。

水仙花の美容矯正
空室をチェック

立体をイメージするだけで小顔になる

恵比寿の美容矯正・骨盤矯正の水仙花です。

小顔になるためのエクササイズやセルフマッサージもありますが、今回はイメージするだけで小顔になるイメトレをご紹介します。
オリンピック選手でもイメトレが勝敗を左右するというくらい、案外イメージの影響力は大きいですよ。

普通「顔」というとみなさん正面から見た顔をイメージします。
でも、よく考えると顔に限らず体というのは立体なので、奥行きがあります。奥行きがしっかりしているほどスリムに見えるという仕組みです。
美人さんをよく見てみると、奥行きがしっかりしています。

ですので、横顔を意識するとそれだけで小顔になれる、というイメトレです。
黒目の外側は全部横顔だと思ってみてくださいね。

水仙花の美容矯正
空室をチェック

大阪講習会が無事終わりました

恵比寿の美容矯正・骨盤矯正の水仙花です。

大阪で整形疾患の講習会を開催してきました。

今回のテーマは肩と股関節の拘縮や痛みです。

3Dキネシオロジーと3D解剖学を基にしたからだのほぐし方について二日間みっちりの講習会でした。コリをほぐすときに、ぐいぐい押したりばきばきさせたりすると、その瞬間は体が軽くなるのですが、すぐにまただるくなってしまいます。そんな場合には筋と筋膜の生理作用を踏まえて正しい方向を促通するとふわっと体が軽くなります。

大阪ではなかなか頻繁に開催できませんが、次回は古武術をベースにした身体技法などもやりたいなと思いました。

参加していただいたみなさんありがとうございました!

水仙花の美容矯正
空室をチェック

足首と姿勢についての講習会の準備中です

恵比寿の美容矯正・骨盤矯正の水仙花です。

10月26日に理学療法士向けの足首講習会を開催します。

こちらは3Dソフトで足首の骨を解析し、立体的な運動方向と足首を動かすことで全身にどのような影響がでるかという内容です。

水仙花の美容矯正
空室をチェック

たまには思いっきり悪い姿勢をしちゃいましょう!

恵比寿の美容矯正・骨盤矯正の水仙花です。

猫背や、足を組む、頬杖をつく、ぺたんこすわり、などの悪い姿勢は体を歪めてしまうのであまりしないほうがいいと言われています。

でも悪い姿勢はすごく楽でついついやってしまいますよね。実はそれはそんなに悪いことではないのです。

 

悪い姿勢というのは、体がオフの状態、休憩状態です。

つまり、しっかり休憩するためであれば悪い姿勢もOK。むしろどんどん悪い姿勢になっちゃいましょう!

 

ただし、悪い姿勢をしながら本を読む、PCを使う、テレビやスマホを見るなどは逆効果です。これらの作業は頭のリフレッシュにはなっても体としては仕事モードなので、余計に疲れてしまいます。眠る前や休憩時間など、しっかり体を休みたいときに悪い姿勢を試してみてくださいね。

 

猫背だと疲れるというのは、体が疲れすぎてしまって仕事モードになりたいのに休憩の姿勢を解除できない、という状態です。

そういう時はプロの手を借りて体をリセットするといいですよ。

水仙花では美容矯正や小顔矯正と同時にリラックスできる体になれる調整を行っています。

 

 

 

水仙花の美容矯正
空室をチェック

外に出たい季節になりました

恵比寿の美容矯正・骨盤矯正の水仙花です。

すごしやすい季節になりました。

こんな日は外にでて運動するのも気持ちいですね。

ウォーキングのときにはウエストから脚を動かすようにすると、足だけでなくウエストはバストなどもしっかり動いて全身運動になります。

ウォーキングのこつはこちらの記事にまとめました。

http://suisenka.com/beauty-working

 

水仙花の美容矯正
空室をチェック

ダイエットはがんばらなくていい(ことが多い)

恵比寿の美容矯正・骨盤矯正の水仙花です。

ダイエットしなくちゃ、食事をもっと気をつけなくちゃ、と、みなさんおっしゃいます。

でもお話をお伺いしてみると、みなさん普段からとても努力していらっしゃって、「それ以上努力しないで大丈夫ですよ!」ということがほとんどなのです。

まじめで努力家の人ほど、肩こりなどの症状やボディラインの崩れは『努力不足』よりも『がんばりすぎの疲れ』から起きることが多くなります。「いつもがんばりすぎていて、力の抜き方が分からない」という方がとても多いのです。

水仙花の美容矯正では、がんばりすぎてかちかちになってしまった体の力を抜いて体の芯からリラックスできる施術を行っています。

 

努力家というすばらしい才能をしっかり活かすためにも、休むときにはおもいきりリラックスして元気な体を手に入れたいですね。

 

バランスのよい生活をするに越したことはないのですが、逆にそれがストレスになってしまう場合はもう少し力を抜いても大丈夫。

毎日居酒屋でビールとから揚げだけ食べているとか、一週間全く歩いていないなど、極端にバランスの悪い生活は見直したほうがいいのですが、そうでなければそこまで気をつけなくてもみなさんしっかりよい生活をされています。私などよりよほど気をつけて生活している方が多く、見習わなければ(汗)ということも多々あります…

また、どうしても悪い生活習慣から抜け出せない、という場合にも、体をきちんと調整していくことで自然に健康的な生活になっていくことが多いのであまり思いつめずにまずはリラックス、というのもよい方法です。

水仙花の美容矯正
空室をチェック