メイクのノリが変わる、1分マッサージ

新宿で女性の肩こりを二人三脚で『変える』ボディワークセンター水仙花です

今日は、骨格を変えることですぐに効果が出る小顔マッサージの方法です。
このマッサージを毎日習慣にするのもいいですが、写真を撮る直前などに試すのもお勧めです。

骨格を変える、というと美容整形で骨を削ったりしないといけないような感じがしますが、骨の形ではなくて骨同士のつながりを変えることで全く印象が変わります。小顔矯正や美容矯正、骨盤矯正などプロの施術も基本は同じです。

今回は気楽に試せる方法をご紹介します。

 

頬骨マッサージ

黒目の真下に頬骨の一番でっぱったところがあります。

これを親指で下からぎゅーっと持ち上げます。10秒ほど行います。

痛みを感じる場合は、肩こりや目の疲れが溜まっているので要注意。固まってしまった体をしっかりケアしてあげましょう。

痛みがある場合の注意点

痛い場合は無理して行わずに、やさしくマッサージします。多少いたきもちいいくらいならよいのですが、強くて痛いマッサージでないとすっきりしないという人は痛み中毒になっているかもしれません。顔は肩と腰についで痛み中毒になりやすい場所です。また顔は強く押すと骨が歪みやすい部分です。痛みがある場合は無理に強く押さないでください。

痛み中毒について

 

水仙花のボディワーク
空室をチェック


%d人のブロガーが「いいね」をつけました。